ランニングマン〈ASTRO出演回〉

PROGRAM

体を張った対決&爆笑トークを繰り広げる
国民的バラエティ番組にASTROが登場!

KNTVで好評放送中の人気バラエティ番組『ランニングマン』にASTROが登場!
2022年8月5日はASTROのメンバー3人が出演した#736(韓国放送2022年5月22日)が日本初放送となる。

『ランニングマン』は、豪華ゲストを迎え、さまざまなミッションで爆笑対決を繰り広げる人気バラエティ番組。2010年にスタートし、韓国でもっとも長く放送されているバラエティ番組だ。

レギュラー出演しているのは、『撮るなら何する?』でもおなじみの国民的タレント、ユ・ジェソク、歌手のキム・ジョングク、女優のソン・ジヒョ、芸人のヤン・セチャン(ちなみに『イ・スンギのチプサブイルチェ~師匠に弟子入り』のヤン・セヒョンは実兄)ら、多彩な面々。『ショーウィンドウ:女王の家』のチョン・ソミンや、8月18日(木)にアンコール放送がスタートする『ひよこハイキック~テコンドー道場』のハハも出演している。かつてはソン・ジュンギがレギュラー出演していたことも。気心の知れた仲間たちの和気藹々としたトークも楽しい、SBSの看板番組のひとつだ。

今回、ゲスト出演するのはASTROのメンバー3人。

ASTROは男性6人組グループで、2016年にデビューした。2019年に日本デビューも果たし、絶大な人気を誇るK-POPアイドルだ。その一方、チャウヌは『私のIDはカンナム美人』『女神降臨』などのドラマで主演を務め、末っ子のユンサナも『君のプレイリスト』などで俳優としても活動している。

レギュラー陣とさまざまな対決をするこの番組。『熱血バスケ!ハンサムタイガース』に出演していたチャウヌは、得意のバスケットボールで華麗なシュートを決める。ムンビンはキム・ジョングクにシルムで対戦を挑み、ユンサナは卓球のトリックショットでユ・ジェソクと接戦を繰り広げる。無重力バレーではチームワークのよさを発揮! 抱腹絶倒のミッションに体を張って挑戦する。

さらにトークも大盛り上がり。“顔の天才”と呼ばれるチャウヌにも振られた過去が!? TMI(Too Much Information)質問タイムでは、3人の気の利いた回答にチョン・ソミンの笑顔が止まらない。また、時おり見せる素のリアクションも必見。罰ゲームを受けるチョン・ソミンに、チャウヌが思わずとった行動とは? その優しさあふれる振る舞いには胸キュン必至だ。

ステージで見せる姿とはまた違ったASTROのメンバーにご注目!

ゲストとして迎えるASTROのムンビン、ユンサナ、チャウヌ(左から) ©SBS

ランニングマン
レギュラー出演:ユ・ジェソク、チ・ソクジン、キム・ジョングク、ハハ、ソン・ジヒョ、チョン・ソミン、ヤン・セチャン
©SBS

 

関連記事一覧