ダブルトラブル

PROGRAM

10人のK-POPアイドルが豪華競演!
最高のステージを見せるデュオは?

10人の実力派K-POPアイドルが集結し、男女2人のデュエット形式でパフォーマンスを競う! 最高のステージを創り上げ、もっとも観客の心をつかむのは、はたしてどのデュオか? 動画配信サービスWATCHAのオリジナル音楽バラエティ番組が、2022年11月14日(月)よりKNTVでテレビ初放送!

圧倒的な歌唱力で観客を魅了したヒョリン&イム・スロン(2AM) ©2022 Watcha Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

 

個性的な10人のK-POPアイドルが集結!

デュエットバトルを繰り広げるのは、男女5人ずつのK-POPアイドル10人。最年少は2002年生まれのマンデー(Weeekly)で、デビューしてまだ1年半だ。2008年にデビューした2AMのイム・スロンが最年長。ほかにSISTARを経て現在はソロシンガーとして活躍するヒョリンら、キャリアも違えば、得意とするジャンルも異なる面々が一堂に会する。

それぞれがミッションごとにデュエット相手を選び、課題曲をアレンジして観客の前でパフォーマンスを披露。ふだんなら共に舞台に立つことのない新鮮な顔合わせが実現し、予想外のケミストリー(化学反応=相乗効果)が生まれる。

キム・ドンハン(WEi)&マンデー(Weeekly)はノワールな雰囲気で新たな一面を披露 ©2022 Watcha Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

 

各世代の心をつかむパフォーマンスは?

5組がそれぞれ5回のステージに立ち(さらにゲストの加わったスペシャルステージが1回)、全26曲が披露される。

H.O.T「光」やSECHSKIES「男の行く道」といったK-POP第1世代の代表曲から、ピ「Rainism」、ソン・ダムビ「土曜の夜に」、パク・チユン「成人式」などの人気曲、DAY6「Love me or Leave me」やStray Kids「Back Door」といった現役アイドルのヒット曲まで、取り組む課題曲はバラエティに富んだナンバーだ。韓国人なら誰もが知っている、そして日本でもK-POPファンならきっと一度は耳にしたことのある曲ばかり。そんな楽曲をいかに新しくよみがえらせるか、そのアレンジ能力も試される。

ステージを審査するのは20代・30代・40代の観客たち。それぞれ半分以上が投票すると「イチ推し」となり、3世代すべてのイチ推しに選ばれると「ダブルトラブル」の称号が与えられる。

“SPORTY”をテーマに爽やかなステージを展開したコン・ミンジ&インソン(SF9) ©2022 Watcha Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

 

時には衝突しながら創り上げるステージ

シンプルに歌を聴かせることに徹したり、ストーリー性のあるパフォーマンスに仕上げたり、創り出すステージはさまざま。その演出もペアとなった2人がアイディアを出し合い、練り上げていく。

ヴォーカルを聴かせることに専念したいタイプもいれば、ダンスパフォーマンスでアピールしたいタイプもいる。それぞれの個性を活かしながら、どんなステージを生み出すのか? 時には編曲の方向性をめぐって意見が衝突することも。

また、どのペアがどの曲を選ぶかも重要なポイント。希望曲をゲットするため、2人が息を合わせ、脱出ゲームなどのミッションにも挑戦する。

人気のディスコナンバーをR&B調でしっとりと歌い上げたチョア&テイル(Block B) ©2022 Watcha Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

 

それぞれの舞台裏の素顔にも密着!

また、完成したステージだけでなく、アレンジに頭を悩ませる姿や、振付に試行錯誤する姿、練習に打ち込む姿など、各ペアがひとつのステージを創り上げる過程を追う。出演者それぞれの人となりが垣間見られるところもこの番組の面白さのひとつだ。

6年ぶりにステージに立つ元BEASTのチャン・ヒョンスンは極度の人見知り。しかし後輩たちから近寄りがたく思われないように気を配って歩み寄ろうとする姿が微笑ましい。KARDのチョン・ジウも同じように人見知りだが、自分の表現したいことがはっきりしていて、しっかりと意見を口にするタイプだ。はじめのうちは気まずい雰囲気もあるが、徐々に打ち解け、ひとつの目標に向かって力を合わせていく。

一方、おしゃべりなSF9のインソンはムードメーカー的な存在で、冗談を言っては場を盛り上げる。元AOAのチョアも「控室では静かにしてください」と言われるほど(?)にぎやかな性格。初対面同士の出演者も多いなか、ぎこちないの空気を和ませる2人の存在は貴重だ。

また、ステージ上では圧倒的なカリスマ性を誇るヒョリンだが、練習時にはすっぴんで飾らない気さくな雰囲気。イム・スロンは最年長らしい頼もしさで後輩たちの信頼を集める。

K-POPアイドルたちの素の表情にも注目して見ると、より楽しめるだろう。

個性的でスタイリッシュなパフォーマンスを見せたチョン・ジウ(KARD)&チャン・ヒョンスン ©2022 Watcha Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

 

 

憧れのスター、キム・ジュンスも参戦!

#5~#7には、キム・ジュンスがスペシャルゲストとしてサプライズ登場! 誰もが憧れる大先輩の参戦に、男性陣までデュエットを希望!? はたして誰と組み、どんな曲を披露するのか? 自身がパフォーマンスをする競演番組への出演は初めてで、緊張した面持ちで投票結果を待つ姿が印象的だ。

キム・ジュンスがステージで披露する圧巻のパフォーマンスは必見!

スペシャルゲストとしてキム・ジュンスも参戦。はたしてデュエット相手は!? ©2022 Watcha Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

 

美しいハーモニーに酔いしれ、パワフルなダンスに息をのむ、豪華なパフォーマンスの数々。そして、ステージを創り上げる過程で垣間見せるK-POPアイドルたちの素顔――。これまでにない音楽バラエティ番組、それが『ダブルトラブル』だ。新鮮な顔合わせで披露するデュエットの競演をお見逃しなく!

 

©2022 Watcha Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

ダブルトラブル
2022年11月14日(月)よりテレビ初放送
MC:チャン・ドヨン、キム・ジソク
出演:イム・スロン(2AM)、チャン・ヒョンスン、テイル(Block B)、インソン(SF9)、キム・ドンハン(WEi)、コン・ミンジ、ヒョリン、チョア、チョン・ジウ(KARD)、マンデー(Weeekly)
2021年~2022年/全10回/WATCHA/더블 트러블
©2022 Watcha Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

 

関連記事一覧