グッジョブ(原題)

PROGRAM

チョン・イル&ユリ(少女時代)が再び共演
超リッチな財閥探偵が活躍するラブコメディ

超リッチな財閥探偵と“超視力”をもつヒロインが繰り広げるロマンティックなラブコメディ! 一風変わった2人が手を組み、事件解決のために奮闘する。危険が迫るほどに深まる恋――この出会いは運命だったのか!? チョン・イルとユリ(少女時代)の再共演でも話題を集めている最新作を早くも日本初放送! KNTVで2022年10月22日(土)にスタートする。

 

チョン・イル&ユリ(少女時代)が再タッグ!

『ポッサム~愛と運命を盗んだ男~』で抜群の相性を見せたチョン・イルとユリ(少女時代)が、約1年ぶりに再共演。ロマンス時代劇から現代劇のコメディへとジャンルを移し、再び息を合わせる。“オレ様”財閥探偵と、不思議な力をもつヒロインという、風変わりなキャラクターをのびのびと演じる2人は、本作でも好相性を見せている。

チョン・イル扮するウン・ソヌは、超がつくほどの大企業の会長だが、実は探偵でもある。卓越した推理力と抜群の運動神経で数々の危機を乗り越えていくキレ者をスマートに演じている。また、変装が得意で、劇中ではチンピラ風から老人や医師までさまざまな姿を披露。その七変化にも注目だ。

一方、少女時代のユリが演じるのは、アルバイトをいくつもこなす庶民派ヒロイン、トン・セラ。お金を稼ぐことに執着しているが、それは自分の育った児童施設の子どもたちのためだ。ソヌとは何もかもが正反対だが、遠くの小さなものまで見える“超視力”という不思議な力で活躍する。

すべてがパーフェクトだけれど自分勝手なソヌと、お金のためにソヌと手を組むセラ。ミスマッチな2人は事あるごとに衝突するが、捜査のため新婚夫婦になりすましたりするうちに、やがて恋心が!? 次第に変わっていく2人の関係性に注目だ。

チョン・イルとユリ(少女時代)が再び息を合わせる ©2022 KT StudioGenie Co.,Ltd All rights reserved

 

個性派キャラたちの活躍が痛快!

さらに、ヤン・ジンモ役のウム・ムンソクにも注目したい。『熱血司祭』でおかっぱ頭のチャンリョン役を演じて大いに笑わせてくれたが、本作でもコミカルな役どころを担う。弁護士で凄腕のハッカーというジンモは、その高スペックで親友のソヌを手助けする。が、どこか抜けている!? 絶妙な間合いで笑いを生み、時には体を張って爆笑シーンを見せてくれる。

ソヌとセラ、そしてジンモ――キャラクター同士のケミストリー(=相乗効果)が物語を盛り上げていく。それぞれの優れた能力で活躍する3人の姿が痛快だ。

コミカルな役どころを担うウム・ムンソク(右)にも要注目! ©2022 KT StudioGenie Co.,Ltd All rights reserved

 

はたして20年前の事件の真相は…?

物語は、20年前に亡くなったソヌの母のネックレスがオークションに出品されたことから始まる。母を殺した犯人を捜し続けるソヌは、事件の真相を解き明かすため、ネックレスの出所を追うが、はたして20年前の真実に辿り着けるのか? またその一方、児童施設で育ったセラは、ある時期の記憶を失っている。セラの過去にいったい何があったのか?

コミカルで胸キュンなロマンスの行方も気になるところだが、20年前の殺人事件をめぐるミステリーからも目が離せない。ハラハラする捜査劇としても楽しめる作品だ。

ぶつかってばかりのソヌとセラのロマンスの行方は!? ©2022 KT StudioGenie Co.,Ltd All rights reserved

Story
大財閥グループの若き会長であるソヌ(チョン・イル)には、さまざまな事件を解決する探偵というもうひとつの顔がある。20年前に母を殺され、今もその犯人を捜し続けている。ある日の捜査中、相棒のジンモ(ウム・ムンソク)が用意したバイクと間違え、ソヌは近くにあったピンクのバイクに乗って逃走。その持ち主はアルバイトを掛け持ちするセラ(ユリ)だった。その後、セラはアルバイト先のカジノで変装したソヌを泥棒と勘違い。最悪の出会いをした2人だが、ソヌはセラの“超視力”に気づき、探偵事務所で雇うことに。ソヌとセラは事件解決のため手を組むが……!?

グッジョブ(原題)
2022年10月22日(土)より日本初放送
出演:チョン・イル、ユリ(少女時代)、ウム・ムンソク、ユン・ソヌ、ソン・サンウン、チャ・レヒョン、イ・ジュニョク
脚本:クォン・ヒギョン、キム・ジョンエ
演出:カン・ミング(『梨泰院クラス』)、キム・ソンジン
2022年/全12話/ENA/굿잡
©2022 KT StudioGenie Co.,Ltd All rights reserved

 

関連記事一覧