ダリとカムジャタン〜真逆なフタリ〜

PROGRAM

コスパ男子×生活力ゼロのお嬢様
真逆な2人のロマンスの行方は!?

商魂たくましいカムジャタンチェーンの常務と、亡き父の美術館を継いだ生活力ゼロのお嬢様。まったく正反対の2人が美術館再興のために力を合わせる! 次第に惹かれあう2人だが、父の突然の死には不審な点があって……。コミカルでロマンティックな恋愛にサスペンスをからめた、ドキドキが止まらないハートウォーミングなラブコメディ! 韓国で話題を集めた最新作が、5月よりKNTVで日本初放送中だ。

無教養で行動は荒いが根は優しい“コスパ男子”のムハクに扮するのは『ブラームスは好きですか?』のキム・ミンジェ。繊細な好青年を数多く演じてきた彼が、コミカルなキャラクターを熱演する。一方、目覚ましい活躍を見せる新鋭パク・ギュヨンが、芸術を愛する世間知らずなヒロインのダリに扮する。真逆な2人が繰り広げる丁々発止の喧嘩は笑いにあふれ、徐々に距離を縮めていく恋模様はもどかしくも微笑ましい。抜群の相性で見せるコミカルなロマンスは必見だ。

また、コメディに欠かせない女優ファン・ボラがムハクの秘書を、『黒い太陽』(原題)などのファン・ヒがダリを見守る無骨な刑事ウォンタクを好演。個性豊かな脇役たちがよりいっそうストーリーを盛り上げている。

もどかしい恋模様がキュート♡

キム・ミンジェ扮するムハクは、なんでも「カムジャタン○杯分だ!」と換算する“コスパ男子”。商才には長けているが、教養のかけらもなく、間違いだらけの言動で大いに笑わせてくれる。一方、パク・ギュヨン扮するヒロインのダリは、アートのことしか頭にない、世間知らずのお嬢様。まったく正反対の2 人だが、噛み合わないようでいて、どこかお似合いだ。自分の気持ちを認めようとしないものの、どこから見てもダリにゾッコンなムハクの姿が愛らしい。もどかしい2 人のロマンスを応援したくなるはず!

ちなみに、キム・ミンジェとパク・ギュヨンは、ユ・ヘジン主演の映画『レッスル!』(18)以来の共演。本作での絶妙なかけあいは、ダリ+ムハクから「ダルムカップル」と韓国で大きな話題を集めた。その抜群の相性で見せるコミカルなロマンスにご注目!

Licensed by KBS Media Ltd. ⓒ2021 KBS. All rights reserved

 

サスペンスからも目が離せない!

ムハクとダリのロマンスが物語の主軸だが、ダリの父であるキム館長の死をめぐる謎も気になるところ。物語冒頭で亡くなるキム館長だが、その突然死には不審な点が……。2 人を危機に陥れるミステリー要素も見逃せない。ロマンスとともに、サスペンスとしてもドキドキのストーリーが展開する。また、世間知らずのお嬢様が美術館を救うために奮闘しながら成長していく姿も見守りたい。

Licensed by KBS Media Ltd. ⓒ2021 KBS. All rights reserved

 

Story
オランダの美術館で働く学芸員のダリ(パク・ギュヨン)はパーティーに特別招待したVIP を迎えにいき、ムハク(キム・ミンジェ)を会場に案内した。ところが、それは人違い! 彼は養豚業界の視察に来たカムジャタンチェーンの常務なのだった。誤解が判明して口論になるが、心が通じ合った2人は韓国での再会を約束。しかし連絡先を交換するのを忘れてしまった。その翌日、父が急逝してダリは帰国。父の遺したチョンソン美術館を継ぐが、莫大な借金が残されていた。一方、ムハクは投資していたチョンソン美術館のカネを回収するよう父に命じられる。ダリと再会したムハクは、借金返済まで監視すると宣言し、ダリにつきまとうように。次第に2人は惹かれあうが……。

人物相関図

ダリとカムジャタン~真逆なフタリ~
2022年5月20日(金)より日本初放送
出演:キム・ミンジェ、パク・ギュヨン、クォン・ユル、ファン・ヒ、ヨヌ、アン・ギルガン、ファン・ボラ、イ・ジェウ
脚本:ソン・ウネ(『魔女の愛』)、パク・セウン(『魔女の愛』)
演出:イ・ジョンソプ(『七日の王妃』『ただひとつの愛』
2021年/全16話/KBS/달리와 감자탕
Licensed by KBS Media Ltd. ⓒ2021 KBS. All rights reserved

KNTV放送情報  

関連記事一覧